2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

75才、女性、大腸癌 深達度は?

今日は、EOBプリモビストではありません。

75才女性。
従来から便秘症。
近医にて内視鏡を施行したところ

近医の内視鏡

CFネット用

上行結腸に隆起病変認め、注腸を
Barium select1

CT施行

CTselect2.jpg
腫瘤の存在する部位は外方突出?けばけば(spiculation)は、炎症もありうるが、、、

病理マクロ
病理マクロ標本ネット用

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

答え  II型進行大腸癌(MP以深、SSもあるかも)の術前診断のもと手術施行。

大腸腺癌、粘液産性の部分もあり
病理での深達度は、SSでした。

注腸は、真側面ではないですが、台形状変形にてMP以深進展
CTでの腫瘍部の壁外の脂肪組織のけばけばと突出?は、SS浸潤を疑わせます。
ただし、下記4の論文では、けばけば=spiculationと称して、T3の判断基準と
していません。あくまで、腫瘤の壁外方への凸状の部分をもってT3としています。

CTによる大腸癌の壁深達度に関しては、T2以下とT3およびT4の鑑別が可能であるかを評価する報告では、MPRを含めた正診率は、75-95%。しかし、腸管壁外に描出される繊維性の炎症性変化と腫瘍浸潤との鑑別が難しい場合が存在します。


Key word:大腸癌、大腸腺癌、dirty fat sign, II型大腸癌、注腸、内視鏡、MP以深、
SS浸潤
本日の症例提示の目的は、CTでの深達度診断でした。
あとは、なかなか、内視鏡と病理マクロとを照らし合わせることが少ない放射線科医、技師
むけに提示しました。

参考文献

1.消化器画像診断ガイドライン

2.松本充、金澤秀次、金本高明、他:マルチスライスCTによるMPRを用いた大腸癌の深達度診断.総合臨床. 53(12):3163-3168,2004
3.Matsuoka H, Nakamura A, Masaki T, et al:A prospective comparison between multidetector-row computed tomography and magnetic resonance imaging in the preoperative evaluation of rectal carcinoma.American Journal of Surgery.
4.Filippone A, Ambrosini R, Fuschi M, et al:Preoperative T and N staging of colorectal cancer:accuracy of contrast-enhanced multi-detector row CT colonography-initial experience.Radiology.231:83-90, 2004.http://radiology.rsnajnls.org/cgi/reprint/231/1/83

by Ichiro
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

画像診断プロモーター イチロー

Author:画像診断プロモーター イチロー
放射線専門医
プリモビストの秘訣を無料で盗みたい方は、こちらから
市川先生との単独インタビュー

このブログは、臨床で活躍されている放射線医師、画像診断医、臨床医、診療放射線技師の方々のために、CTとMRIを中心としたあらゆる情報を共有することを目的としています。最近発売になって話題となっているEOBプリモビスト情報を主体に肝臓のMRI,CT、乳腺画像診断(MR mammography およびmammography)、急性腹症、頭部CT,MRI等その日に経験したホットな話題を提供していきます。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's EOB (10)
Today's Acute abdomen (14)
インターネット (1)
頭頸部 (2)
Lung CT (5)
乳腺 (12)
Ginecology 産婦人科 CT MRI (1)
Chest MRI (1)
頭部MRI BrainMRI (1)
RI image (2)
消化管系:CT, MRI、注腸 (1)
Abdominal CT 腹部CT (3)
つれずれ (3)
術後合併症 (0)
術後CT, MRI (1)
文献 (4)
若い臨床医のコンサル (1)
Skeletal (2)
肝・胆・膵 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。