2008-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の急性腹症症例

今日もEOBプリモビストMRIではなく

急性腹症症例です;。


まだ、若い内科医にもかかわらず、ほとんどコンサルテーションに来ない
結構、画像診断学では自立されている消化器内科医がコンサルト
にいらっしゃった。

その症例が
25歳男性例で、右下腹部痛を主訴に来院されたとのこと。
超音波はすでに施行されており、虫垂炎が疑われていた。



さて、先生の診断は虫垂炎?憩室炎?
それとも、別の診断?


by Ichiro 答えは、この点線の下です。

------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------
------------------------------------------------

やはり、回盲部付近の憩室炎と虫垂炎の鑑別は、
画像診断に比較的精通している
外科医、内科医の先生方でも迷われるようです。

ですから、撮像する方(技師の方)も読影する方(放射線科医)も
きっちりと診断して差し上げることが重要です。

この症例は、

「憩室炎」であり、手術が現時点では必要ないことを
臨床医に伝えられる画像を撮像する
具体的には少なくとも5mmスライス厚の横断像と
冠状断像を撮像することと

読影という点では、
虫垂が切除されていないならば
正常の虫垂を見つける

憩室とおぼしき短い盲端に終わる嚢状構造をみつけて
それが肥厚および内腔消失、周囲脂肪織濃度上昇
が確認できれば

憩室炎と診断できます。

以上です。

by Ichiro



スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

画像診断プロモーター イチロー

Author:画像診断プロモーター イチロー
放射線専門医
プリモビストの秘訣を無料で盗みたい方は、こちらから
市川先生との単独インタビュー

このブログは、臨床で活躍されている放射線医師、画像診断医、臨床医、診療放射線技師の方々のために、CTとMRIを中心としたあらゆる情報を共有することを目的としています。最近発売になって話題となっているEOBプリモビスト情報を主体に肝臓のMRI,CT、乳腺画像診断(MR mammography およびmammography)、急性腹症、頭部CT,MRI等その日に経験したホットな話題を提供していきます。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's EOB (10)
Today's Acute abdomen (14)
インターネット (1)
頭頸部 (2)
Lung CT (5)
乳腺 (12)
Ginecology 産婦人科 CT MRI (1)
Chest MRI (1)
頭部MRI BrainMRI (1)
RI image (2)
消化管系:CT, MRI、注腸 (1)
Abdominal CT 腹部CT (3)
つれずれ (3)
術後合併症 (0)
術後CT, MRI (1)
文献 (4)
若い臨床医のコンサル (1)
Skeletal (2)
肝・胆・膵 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。