2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩関節なんてわたしが提示していいんでしょうか?

47才、男性

タイピング時に右肩関節痛、徐々に徐々に痛みが増悪

耐えられなくなり、ついに知り合いの整形外科受診。

撮影された単純写真


肩関節治療前 Web

MRIは、T2WI 冠状断を示します。

ser004img00009.jpgser004img00010.jpg



ある治療を施行した後の画像

肩関節治療後2か月後


問題1 診断は?
問題2 この2ヶ月間で行われたことはなんでしょう?

問題1はやさしいですが、問題2がわかるでしょうか?

by イチロウでした。



---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
---------------------------------------------------
問題1 診断は?

まず、単純写真だけで診断がつきます。
   右上腕骨大結節情報にしっかりとした石灰化がみられ、
 肩関節周囲炎、いわゆる50肩であることがわかります。
   MRIでは棘上筋腱部に一致してT2WIで低信号を示す
 構造があり、それは単純写真の石灰化に相当します。さ 
 らに周囲の腱の高信号をともなって炎症を示唆します。


問題2 この2ヶ月間で行われたことはなんでしょう?

  
   上記は、単純写真の訓練を受けた放射線科医なら容易に
 答えられると思いますが、この問題2は、知る人ぞ知るです。
 ちなみにこの患者様が選択肢の1番に整形外科医から言われた
 のはステロイド局所注入。げーって感じです。次は、
 内部を洗って石灰化を取り出す。でした。そして、あまり
 積極的には進められなかった3番目の治療法が、この患者様
 の上腕を2カ月後にスムーズに動かすことになりました。
 その治療とは
  
 
 タガメット の内服
 
 たったこれだけです。えーーータガメットが効くわけないじゃん
 とお思いになるでしょうが、本当です。

 実は、これはわたしの肩関節だからです。
 タガメットが適応外処方として肩関節周囲炎に聞くというのは
 なかなか知られていませんが、まさに知る人ぞ知っているのです。

 肩関節周囲炎はかなり痛い病気なので、痛み止めを処方します。
 胃によくないということでセットで胃薬であるタガメットが処方されます。
 そしてまるで痛み止めが聞いたかのように痛みはとれ
 石灰沈着まで消失してしまうのです。

 びっくりですね。これは
 タガメット=シメチジンの適応外処方です。
 適応外処方として有名なのは、脳梗塞予防のアスピリンがあり
 最終的には適応ありの薬になった(治験なしで)話は有名です。

 早い場合で3日でよくなる方もいらっしゃるようです。
 副作用もまずほとんどないので安全です。

 実は、放射線科医にはこの症状にかかっている先生
 が多いので、まずは、Xpを撮像して石灰化があれば
 まずは試してみてもいいのでは? と思います。

 では、今日は長くなったので、、、

 イチロウでした。



 実は、シメチジンは、結構適応外使用の多い薬です。

 例えば、
 癌に効く!
  胃癌、大腸癌、腎細胞癌、悪性黒色腫

 シスプラチンによる腎毒性軽減効果

 帯状疱疹
 術後免疫増強
 蕁麻疹
 副甲状腺機能亢進症
 今回の石灰沈着症

 以上です。

いずれも文献はありますが、ここでは乗っけません。必要な場合に御検索ください。
 


スポンサーサイト

テーマ:勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

棘上筋腱あたりがおかしいのはわかるのですが、診断がつけれません。。。。
どうか答えを教えていただきたいです。

実験中

実は私も先日右肩が痛くて整形外科に行ったら石灰化がクッキリ写ってました。初めてこの病名知ってビックリ。検索かけてシメチジンの事を知り、痛み止めで胃が荒れるのでシメチジンを一緒に飲みたいと薬品名を指名。先生は“中にはシメチジンで石灰が消える人もたまには居るというぐらいで期待しないほうがいいよ”と消極的で乗り気じゃなくしぶしぶ出してくれたけど4週間分しかもらえませんでした。痛みは4、5日で消え腕は快適に動かせる様になりましたが、石灰が消えるか確かめたかったのでシメチジンを今でも飲んでます。後一週間分しか残ってないけど、やっぱり2ヶ月は飲まなくちゃ効果でないのかなぁ?私は一般人なので一週間後レントゲンでどうなったか確認しようと思ってます。
癌や蕁麻疹にも効く場合あるのかぁ不思議な薬ですね。

通りすがりの者です。期待してシメジチン1ヶ月半飲んだけどまったく消えてなかった、それどころか首に二ヶ所も新たに石灰を発見(T_T)、そのうえシメジチンで逆に胃が不調に。ううう、全ての人に効くとはかぎらないんですね、期待して頑張って飲んだけどちょと残念。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://medicaldirect.blog94.fc2.com/tb.php/62-54869b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

画像診断プロモーター イチロー

Author:画像診断プロモーター イチロー
放射線専門医
プリモビストの秘訣を無料で盗みたい方は、こちらから
市川先生との単独インタビュー

このブログは、臨床で活躍されている放射線医師、画像診断医、臨床医、診療放射線技師の方々のために、CTとMRIを中心としたあらゆる情報を共有することを目的としています。最近発売になって話題となっているEOBプリモビスト情報を主体に肝臓のMRI,CT、乳腺画像診断(MR mammography およびmammography)、急性腹症、頭部CT,MRI等その日に経験したホットな話題を提供していきます。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Today's EOB (10)
Today's Acute abdomen (14)
インターネット (1)
頭頸部 (2)
Lung CT (5)
乳腺 (12)
Ginecology 産婦人科 CT MRI (1)
Chest MRI (1)
頭部MRI BrainMRI (1)
RI image (2)
消化管系:CT, MRI、注腸 (1)
Abdominal CT 腹部CT (3)
つれずれ (3)
術後合併症 (0)
術後CT, MRI (1)
文献 (4)
若い臨床医のコンサル (1)
Skeletal (2)
肝・胆・膵 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。